救うことを、つづける。
日本赤十字社は、つづける。1877年 西南戦争 1923年 関東大震災 1985年 御巣鷹山航空機墜落事故 1995年 阪神・淡路大震災 2011年 東日本大震災 はじめて救護を行った西南戦争以降、さまざまな災害や事故の現場に9,785回、救護班を派遣してきました。※1こうした活動は、皆さまの会費とご寄付によって支えられています。※2 皆さまのあたたかい想いと共に。これからも、つづける。人を救うことを。 日本赤十字社は、つづける。1877年 西南戦争 1923年 関東大震災 1985年 御巣鷹山航空機墜落事故 1995年 阪神・淡路大震災 2011年 東日本大震災 はじめて救護を行った西南戦争以降、さまざまな災害や事故の現場に9,785回、救護班を派遣してきました。※1こうした活動は、皆さまの会費とご寄付によって支えられています。※2 皆さまのあたたかい想いと共に。これからも、つづける。人を救うことを。
救うことを、つづける。

救うことを、つづける。

赤十字運動月間
寄付する
赤十字運動月間
寄付する

日本赤十字社は、つづける。立ち上がろうとする人びとへの支援を。被害を最小限に抑える防災・減災活動を。わたしたちはこれまで、自らのいのちを守る力と、人を助け思いやる心を育む防災教育プログラムを全国36,022の学校に届けてきました。あの日を忘れることなく。これからも、つづける。人を救うことを。救うことを、つづける。36,022校

日本赤十字社は、つづける。立ち上がろうとする人びとへの支援を。被害を最小限に抑える防災・減災活動を。わたしたちはこれまで、自らのいのちを守る力と、人を助け思いやる心を育む防災教育プログラムを全国36,022の学校に届けてきました。あの日を忘れることなく。これからも、つづける。人を救うことを。救うことを、つづける。36,022校

  • ※1 日本赤十字社社史稿中の主な災害より算定した延べ救護班数。(平成30年1月1日現在)
  • ※2 日本赤十字社の活動に、義援金は一切使われていません。皆さまからいただいた義援金は、全額被災された方々に届けられています。

赤十字運動月間

赤十字運動月間

5月1日は、日本赤十字社の前身である「博愛社」が創設された日であり、5月8日の「世界赤十字デー」は、赤十字の創始者であるアンリー・デュナンの生誕の日です。こうした歴史的な日のある5月を毎年『赤十字運動月間』として、赤十字活動へのご理解とご協力を呼びかけています。世界中で苦しむ人びとを救うために、あなたにもできることがある。

5月1日は、日本赤十字社の前身である「博愛社」が創設された日であり、5月8日の「世界赤十字デー」は、赤十字の創始者であるアンリー・デュナンの生誕の日です。こうした歴史的な日のある5月を毎年『赤十字運動月間』として、赤十字活動へのご理解とご協力を呼びかけています。世界中で苦しむ人びとを救うために、あなたにもできることがある。

5.1 Tue~31 thu

キャンペーン

キャンペーン

私たちは、忘れない私たちは、忘れない
NHK 海外たすけあいNHK 海外たすけあい

Copyright © 2018 Japanese Red Cross Society All rights reserved.