防災・減災プロジェクト

備
え
る

未来のために、いま備える。

地震や豪雨など、さまざまな災害が襲う日本。
	これから先も必ず起こる大災害。
	日ごろから備えの大切さに、
	気づき、考え、実行することが、
	自分を、そして大事な人たちを災害から守ります。
	日本赤十字社は、防災教育や
	防災セミナーなどを通じて、
	防災・減災の重要さを説き続けています。
	 
	未来のために、いま備える。

未来のために、いま備える。

地震や豪雨など、さまざまな災害が襲う日本。
	これから先も必ず起こる大災害。
	日ごろから備えの大切さに、
	気づき、考え、実行することが、
	自分を、そして大事な人たちを災害から守ります。
	日本赤十字社は、防災教育や
	防災セミナーなどを通じて、
	防災・減災の重要さを説き続けています。
	 
	未来のために、いま備える。

備
え
る

防災・減災プロジェクト

私たちは、忘れない。
	当たり前の日常が、
	ガラリと変わってしまったあの日のことを。
	自分に何ができるか懸命に考え、行動したあの日々を。
	 
	あの記憶を忘れることなく、
	一人ひとりが、未来に備えることで、
	きっと乗り越えることができます。
	その思いを胸に、
	「防災・減災プロジェクト」は、始まりました。
	 
	このプロジェクトは、皆さまからのご支援に
	よって支えられており、
	今もなお、被災地で苦しんでいる人に
	想いを寄せると共に、
	災害で得た教訓や経験を生かし、
	将来おこりうる災害に対応する力を、
	社会全体で育んでいく活動です。
	 
	自分の大切な人のいのちを守るために、
	日ごろから防災や減災について考えてみてください。

日本赤十字社がクラシルと共同で
“食”という身近なことをきっかけに
災害による被害を最小限に抑えるための
ヒントや心構えを届けます。

日赤の活動について

日本赤十字社は、様々な人道支援活動をしていますが、その中で、将来おこりうる災害に
対応する力を、社会全体で育んでいくために、防災・減災に関する活動も行っています。

img
教える

防災・減災セミナー

「自助」「共助」の考え方を
地域密着という形で学ぶことができる
「赤十字防災セミナー」を
全国で実施しています。

img
育む

青少年向け防災教育

「気づき、考え、実行する」という
態度目標のもと、全国の教育機関で
防災プログラムを展開しています。

img
協力する

救急法などの普及

身近な人を救うため、
とっさの手当や日常生活で事故防止など、
健康安全に関する知識・技術の
普及を行なっています。

img
育む

救援物資の備蓄

災害時、避難所へすぐに救援物資が
届けられるよう、
日ごろから毛布や日用品セット、
安眠セットなどを備蓄しています。

img
教える

防災・減災セミナー

「自助」「共助」の考え方を地域密着という形で学ぶことができる「赤十字防災セミナー」を全国で実施しています。

img
教える

青少年向け防災教育

「気づき、考え、実行する」という態度目標のもと、全国の教育機関で防災プログラムを展開しています。

img
教える

救急法などの普及

身近な人を救うため、とっさの手当や日常生活で事故防止など、健康安全に関する知識・技術の普及を行なっています。

img
教える

救援物資の備蓄

災害時、避難所へすぐに救援物資が届けられるよう、日ごろから毛布や日用品セット、安眠セットなどを備蓄しています。

これら以外にも日本赤十字社は、国内災害救護や国際活動など様々な活動を続けています。
赤十字活動は、皆さまのご支援によって支えられています。
皆さまのあたたかいご支援を、よろしくお願いいたします。

あなたの支援でできること

いただいたご寄付は、
日本赤十字社の活動資金として活用しています。

安眠セット

避難所での夜を少しでも快適に 過ごしていただけるよう、 キャンピングマット、枕、アイマスクなどを セットにした「安眠セット」を 1つ届けられます。

災害学習プログラム

地域の防災・減災の担い手として 期待される青少年に向け、 実施することができます。

緊急セット(3世帯12人分)

災害発生直後からの避難所生活時に 必要となるものが一式収納された「緊急 セット」3セット(3世帯12人分)を 届けられます。

プロジェクトパートナー

「防災・減災プロジェクト~私たちは、忘れない。~」は、
様々な企業・団体様にご参加・ご協賛いただいています。

ご支援の方法

インターネット

クレジットカードでの月々の継続寄付などをお選びいただくことが可能です。

「Yahoo!ネット募金」からでも、寄付ができます。

過去のキャンペーン

Copyright © 2018 Japanese Red Cross Society All rights reserved.