防災・減災プロジェクト

※停電によりガスコンロやクッキングヒーターが使用できない場合は、カセットコンロをご使用ください。

フライパンで炊く ふっくら白ごはん

フライパンで簡単にお米を炊く方法のご紹介です。炊飯器がなくてもフライパンで美味しくごはんを炊くことができます。キャンプやバーベキューなどのレジャー、突然の災害時でもフライパンがあればホカホカのふっくら白ごはんが食べられますよ。是非お試しくださいね。

調理時間:50分

材料(2合分)


  • 2合

  • 350ml

作り方

準備
米は洗って30分以上浸水させ水気を切っておきます。
1
フライパンに米、水を加え全体が平らになるように混ぜます。
2
蓋をして強火で沸騰するまで加熱します。沸騰してきたら弱火にして5分加熱します。
3
米がふっくらしてきたら再度強火にし、1分加熱したら火を止めます。
4
蓋をしたまま10分蒸らします。
5
蒸らし終わったら蓋を外してしゃもじで十字を切るように混ぜて余分な水分を飛ばして完成です。

料理のコツ・ポイント

  • 30分以上浸水させることでふっくらとしたごはんが炊き上がります。
  • 蒸らしが不十分だと芯が残りやすく固いごはんになります。 また蒸らし過ぎると蓋の水蒸気がごはんの表面につきベタつく原因になるので蒸らし時間に気をつけてくださいね。
  • 電気が止まっている際は、カセットコンロを使用ください。

戻る

Copyright © 2018 Japanese Red Cross Society All rights reserved.